リーグからのビッグニュース!


 10月2日、我がリーグWFAが、2016年チャンピオンシップの開催について、Teresa Conn と F Group Holdingsと、パートナーシップを結んだ。テレサは、ピッツバーグパッションというチームの共同オーナー。F Group Holdingsは、フランコハリスの会社だ。フランコハリスも、このピッツバーグパッションの共同オーナーで、ピッツバーグスティーラーズ時代、4度スーパーボウルで優勝し、一度はMVPにも輝いている。2011年にはNFL殿堂入りも果たしている。


ハリスは、その翌年、殿堂入りのイベント開催に絡めて、我がチャンピオンシップをピッツバーグスティーラーズの本拠地・ハインツフィールドでの開催を可能にしてくれた。その時、サンディエゴサージに所属していた私は、プロ生活初のチャンピオンリングを、このハインツフィールドで手にした。今考えるとほんとうにラッキーだったと思う。


しかし、そのピッツバーグパッションは、「優勝したい!」という理由から(との噂)IWFLというリーグに移籍。2014年優勝を果たし、2015年も準優勝。もう満足したのか?!2016年、WFAに帰ってくる!!そしてチャンピオンシップをプロモートしてくれるのだ。


このピッツバーグパッションは、選手が移籍したいチームNo1。私がLAで仕事を始める前だったら、絶対にこのチームに移籍していたと思う。選手もいつも60人以上かかえている。


このニュースも、我々にとってはスポンサー募集の追い風となってくれるに違いない。

GHは、コーチ陣が決まったことが嬉しくて、「いつオフィシャルで発表する?」と聞いてくる。なるべく早いほうが良い。10月8日、選手がスポーツバーに集まり、チームPRをするイベントがあるので、その時に選手に発表し、プレスリリースも流すことにした。

Betty Suzuki Official Ownd

The Pacific Warriors Owner / Player

0コメント

  • 1000 / 1000